閉経後 膣の痛み

Q,現在50歳で、早めに閉経しました
2年前から性交痛がひどすぎて全く出来なくなりました
膣の奥に刺すような痛みがあり数分で治るのですが、それは今も時々起きます。
今年1月にその痛みが心配になり婦人科に行きましたら萎縮性膣炎と診断を受け、1週間効く膣座薬を入れた際、器具を入れたからだと思いますが今まで経験したことのない膣の痛みがあり、それを抜いた後も15分ほど動けないくらい強い痛みが続きました。
膣粘膜がおそらく相当薄くなっているのだとは思いますが、癌などでもそこまで痛くなるものでしょうか?
もう一度別の病院と思い先生の病院の頁に辿り着きましたが、検査でもっと細い道具はないものでしょうか?
診ていただきたいのですがあの痛みを思い出さすだけで硬直してしまいます。

A,早く閉経された方の膣粘膜は薄く傷がつきやすくなり、また膣の周りの組織も固くなって柔軟性が無くなってきます。
そういう方の診察は痛いことが多いので医師の方も十分注意しないといけないと思います。
ただし、患者様の方から事前に言っておいていただけると、膣の中に入れる器具もやや小さいものから極細のものまでサイズは3種類ぐらいありますので、膣の伸び具合で器具も変更できると思います。