ピルについて

Q,現在35歳ですが更年期のチェックシートでは69点でした。
しかし血液検査でホルモン値を測ると正常範囲内なのでなかなか治療してもらえません。
また、エコーでは子宮内膜症の所見があり症状もあるのでピルを勧められました。
しかしピルを飲むのに抵抗があり(4年間飲んだ事はあります)なるべく少ないホルモン量で症状を改善したいので貼るタイプのホルモン剤がいいのですが、年齢的に不可能なのでしょうか?

A,血液中のホルモンが十分に分泌されている方に、貼るタイプのホルモン剤を投与してもホルモン剤の効果がほとんど期待できないために投与されないのだと思います。
内膜症の所見が確認されているのでしたら低用量ピルをまず勧められると思います。