フラバノールの赤ちゃんへの影響 

Q,ただ今妊娠8周目ごろです
妊娠希望で、婦人科でのタイミング法をしていました。

最終生理後の卵胞が、確認できず
次回の卵胞に期待しましょうと、プラノバールが処方されました。
7日服用し待っても生理が来ず 婦人科を受診し
妊娠が発覚した次第です。

先生には、まだ排卵日が予測つかない、薬の影響はないから大丈夫と言われたものの。初めての妊娠で不安でいっぱいです。

育ち的には着床ごろまで服薬していたことになるのですが大丈夫でしょうか。障害などでないか不安でたまりません。

A,このケースは排卵直後で卵胞が確認できなかったということだと思います。そうだとするとプラノバールは排卵後から7日間投与されたことになりますね。
母体の投与された薬剤が胎児に影響を与えるためには胎盤が完成されていることが必要です。胎盤を通じてのみ、胎児のところには栄養をはじめとする全ての物質が運ばれるからです。
排卵後に受精卵が子宮に着床し胎盤ができるまでには少なくとも2週間以上はかかります。
つまり貴女が内服したプラノバールは胎児のところには届いていないわけで、この薬剤による悪影響は考える必要はないということです。