稽留流産の後に手術

Q,流産した場合、手術はした方がいいのでしょうか。
子宮内膜菲薄が怖いのです。

A,稽留流産の場合に手術をせずに経過をみたらどうなるかという研究があります。それによると遅くとも30日以内に自然流産が発来しとたのことです。
ただしこれは出血したときにいつでも診察を受けられるという場合にのみ適応できる研究結果だと理解してください。
経過を見ている最中に日曜日や真夜中に出血が始まるかもしれないわけですから、24時間いつでも診察をうけられる病院で診てもらっているのであれば、経過観察も可能だということです。