更年期

閉経後の子宮と卵巣の役割 更年期

Q,閉経後の子宮と卵巣の役割って何なのでしょうか?

更年期を迎えて、アロマや漢方、簡単な体操など、いくつか相談にいったのですが、どれもが「活性化」を目的にしているようで、疑問に思います。
成熟期のホルモンの乱れならそれでもわかるのですが、もう役目を終えようとしている臓器に「もっと働け」といっているみたいで、果たしてそれでいいのだろうかと思います。
閉経後は子宮も卵巣も委縮するといいますし、できれば「クールダウン」というか、「もう働かなくていいよ」というケアをしたいのですが、それではダメなのでしょうか。
何かおすすめの方法はありますか?
それとも、閉経後も子宮や卵巣は働いているのでしょうか。

A,閉経後には子宮も卵巣も働いてはいません。
更年期の治療はなにをしているかというと、子宮や卵巣を活性化しているわけではないのです。
女性ホルモンによって元気をもらっていた他の臓器が、女性ホルモンがなくなるために不調になるので、元気づけているのが更年期障害の治療ということになるのです。
それゆえ更年期のお勧めの治療法はホルモン補充療法ということになります。

 

45歳ごろから卵巣からのホルモン分泌が低下してきます

Q,今回も出血、さらっとした真っ赤な鮮血。先月も同じ。検査薬陰性。内診で子宮、卵巣も大丈夫、生理ですと言われたけど…消化器内科でお腹張るので、ガスと便秘溜まっていました。年45。こんな事なので、不安です。更年期ですか?

A,45歳ごろから卵巣からのホルモン分泌が低下してきます。

そのため月経周期が不順になることがあります。
こんなものかと思えるのでしたら治療は必要ないですし、不安感が強いようでしたらホルモン療法を試してみても良いと思います。

月経周期が不順 40代中頃45歳

Q,今回も出血、さらっとした真っ赤な鮮血。先月も同じ。検査薬陰性。内診で子宮、卵巣も大丈夫、生理ですと言われたけど…消化器内科でお腹張るので、ガスと便秘溜まっていました。年45。こんな事なので、不安です。更年期ですか?

A, 45歳ごろから卵巣からのホルモン分泌が低下してきます。 そのため月経周期が不順になることがあります。 こんなものかと思えるのでしたら治療は必要ないですし、不安感が強いようでしたらホルモン療法を試してみても良いと思います。

更年期について

Q,更年期についてです。生理不順などに悩まされるよりは、すみやかに閉経をむかえる方が、早く楽になれると思うのですが、巷ではエストロゲン様の作用があるもの(食事、ハーブ、アロマなど)を勧められるばかりで、かえって辛いです。早く閉経をむかえる方法ってないのでしょうか。
自分が更年期であるということが一番辛いのですけど、これが更年期うつというものでしょうか。かつて更年期うつで心療内科に行った人は、いっぱいお薬処方されて、起きられなくなったと聞きました。なので、病院選びも難しいです。本当は、更年期専門の婦人科があるとありがたいのですが、どこも産科と一緒で居心地が悪いです。


A,残念ながら早く閉経を迎える方法としては、手術で卵巣を摘出する以外には方法はありません。
女性ホルモンは女性を生き生きとさせる(ある意味若返りをさせる)ホルモンですので、はつらつとして更年期を乗り切りたい方にはホルモン療法がお勧めです。
更年期の鬱の診断は難しいので、抗うつ剤の選び方を間違えると起きられなくなるような方もありうると思います。

当院では産科の患者さんは診察の初めか終了時に来ていただくことにしています。
その時間をはずせば、産科の患者様と一緒にはならないようにしています。


 

エストラーナテープ使用後の出血

Q,今年50才になります。
他院にて更年期様症状(寝汗、動悸、息切れ、不安感、ホットフラッシュ←時々)にてエストラーナテープを処方され(血液検査:エストロゲン 10未満、FSH82.4) 6/10~7/6 まで使用しました。
使用し始めて1週間で症状がなくなりました。元々、試しにホルモン剤を一度使ってみようという事でした。
次回受診時(主治医 多忙により研修医さんの診察でした)に先生から 黄体ホルモンの服用を勧められましたが、
主治医ではなかった為、様子を見たいと言って断り帰宅しました(エストラーナテープ3ケ月分の処方あり) 7/6 以来エストラーナテープは使用していません。
ですが…昨日(8/15)に生理が始まりました。(生理は約1年ありません) 近年の生理の出血は少量で2~3日です。
今回はしっかりとした出血で不安です。
本来ならば 元々の受診先に行くべきなのですが、次回受診予約日が10月で、予約日以外に行くとまた研修医さんです。
色々とネットを見ていると黄体ホルモンを服用して綺麗に内膜を出す?のが良いとか…書かれていますが、
私の様に使用後1ケ月も経っているので理解出来ません。この出血は異常なのでしょうか?
受診した方が良ければ、先生のクリニックにお世話になりたいです。
 
A,エストラーナを1か月使用してその後中止すれば、月経様の出血がおこることがあります。子宮癌検診を受けて異常が無い方でしたら、この出血は異常ではありません。
エストラーナのみを何か月も続けていると、内膜が異常に増殖してきます。この状態は子宮内膜癌をひきおこしやすいので、定期的に黄体ホルモンを投与して黄体ホルモンによる出血(消退出血と言います)をおこす必要があります。
エストラーナを今後も引き続いて使用するのでしたら、黄体ホルモンは必ず内服するようにしてください。
 
 
Q,お返事頂戴し、ありがとうございます。
もうエストラーナテープを使用する気はありません。(今年の子宮頸癌検診は異常ありませんでした)ホルモン剤はやはり怖いので…。
今回の生理様出血も、やはり黄体ホルモンを服用した方が良いのでしょうか?服用する時期は出血が終了してからでしょうか?
お教え頂けるとありがたいです。よろしくお願い致します。

 
A,寝汗、動悸、息切れ、不安感、などの更年期症状があるのでしたら、我慢せずにエストラーナを1年ぐらい使ってみることをお勧めしたいですね。当然黄体ホルモンも併用して月経をおこすこともお勧めします。
逆にエストラーナを使用しないのでしたら、黄体ホルモンは使用しなくても問題ありません。