過去の産婦人科への質問集

稽留流産の後に手術

Q,流産した場合、手術はした方がいいのでしょうか。
子宮内膜菲薄が怖いのです。

A,稽留流産の場合に手術をせずに経過をみたらどうなるかという研究があります。それによると遅くとも30日以内に自然流産が発来しとたのことです。
ただしこれは出血したときにいつでも診察を受けられるという場合にのみ適応できる研究結果だと理解してください。
経過を見ている最中に日曜日や真夜中に出血が始まるかもしれないわけですから、24時間いつでも診察をうけられる病院で診てもらっているのであれば、経過観察も可能だということです。

多毛について 最も副作用の少ない方法は低用量ピル

Q,全身の毛が濃くてほんとうにすごく悩んでるのですが、調べると女性ホルモンが少ないのが原因だと書いていました。ピルなど飲むと効果があると書いてたのですが、本当でしょうか?また検査などして薬を処方してもらえたりしますか?

A, 診察してみないとはっきりしたことは言えませんが、多毛を主訴とする患者さんの中には男性ホルモンが優位になる多嚢胞性卵巣という患者さんがいらっしゃいます。 この場合には男性ホルモンを下げる治療を行うのですが、最も副作用の少ない方法は低用量ピルを内服することですね。

子宮内膜について 中絶手術後

Q,中絶手術を受けたことがあります。

その後、生理の量が少なくなり不安です。
そのため、クリニックで子宮内膜を測っていただいたところ、生理前で9ミリでした。先生には問題ないと言われましたが、普通は、排卵期で9ミリ程度ないとだめなんですよね?
結婚することになり、赤ちゃんがすごく欲しいので、とても不安です。。。

A,子宮内膜が生理前で9ミリということは、黄体期の子宮内膜としては問題ないと思われます。
できれば排卵直前の内膜厚を測ってもらったらいいと思いますが、その厚さが8mm以上あれば妊娠できると思いますよ。

ホルモン剤服用中に光脱毛、献血

Q,ホルモン剤服用中に光脱毛を受けることは問題ないでしょうか。
また、献血についても問題ないか教えてもらえると大変助かります。よろしくお願いいたします

A,ホルモン剤を内服中に光脱毛を受けていいかどうかは、あまり報告がないのでいいとも悪いとも言えないですね。
それでホルモン剤の休薬中に施術を受けたらどうですかとお答えすることにしています。
ホルモン剤に限らずお薬を飲んでいる方は献血することはできません。

 

陰部のしこり

Q,左足の付け根、大陰唇のところに小さなイボのようなものができて、少し奥の方に2cmほどのしこりができています。ちょうどパンツのゴムが当たるところなのですが、当たると痛いです。そのしこりは数日間出現したり、数日間しなかったりと安定していません。がんなどの悪性腫瘍の可能性は検査しないとわからないと思いますが、検査をした方がいいですか?

A,悪性腫瘍の場合でしたら、自然に小さくなることはないので悪性の物は考えにくいですね。しかしイボが変なところにできているのは気になりますね。
こんどイボが大きくなってきたときに診察を受けていただいた方がいいと思います。