プラセンタ

顔がのぼせたり、動悸や不眠 更年期

Q,51歳です。12月で、52歳になります。
今年の6月まで、ピルを服用してたのですが、やめました。
その後、顔がのぼせたり、動悸や不眠があり、受診したところ、エストラーナテープと、プロゲステンを処方されました。プロゲステンを飲み始めたら数日後に生理がくると聞いていたのですが、テープを貼って11日目で出血がありました。おりものシートにちょっとつくくらい、トイレで拭くと茶色い出血がありました。少量です、今は、5日目ですが、微量に出血があります。
ホルモン値検査もしてもらったのですが、卵胞ホルモンはまだあると言われ、具体的な数値は教えていただけませんでした。
プロゲステンを飲んで、4日目ですが生理はきません。
11日目からの出血が生理だったのでしょうか。
一時期よくなったのですが、またのぼせがでたり動悸がします。
先生は年配の方でなかなかうまく説明してもらえめせん。このまま
このままこの治療を続けていいでしょうか?
病院を変えた方がいいでしょうか。
基礎体温をつけているのですが、めちゃくちゃなグラフになってます。
お忙しいところすみませんが、返信のほどよろしくお願いします。

A,顔がのぼせたり、動悸や不眠があるので明らかに更年期障害だと思います。
ですからエストラーナテープで治療を開始したのは正解だと思います。
治療を開始した周期にはよくあるのですが、少しだけ残っている卵胞ホルモンにより11日目から自然周期の生理が始まってしまったのです。
その際にはプロゲステロンの内服を少し調整して次の周期にはプロゲステロンの内服後に生理がくるようにします。
その辺の説明をちゃんとしてもらえる先生かどうかを見極めてから、先生を変更するかどうかを決めてください。

更年期に関するご質問

Q,はじめてご相談します。私は48歳です。先月まで順調に生理があったのですが、今月は10日以上過ぎているのにまだです。更に、職場の健診で血圧が150/95と急に上がりました。自宅での朝の血圧も150/95ぐらいです。現在橋本病の治療中です。更年期と関係しているのでしょうか?内科に行くべきか?婦人科に行くべきか?迷っております。

A,急に血圧が上昇したのは、女性ホルモンの作用が弱くなって血管が固くなったためと思われます。
女性ホルモンの補充療法と降圧剤の投与が必要ですね。
橋本病の治療もあるなら、ホルモン治療を専門としている婦人科医が望ましいと思います。
サイトに記載ありますが、当医院はホルモン治療を専門としております。

閉経後の子宮と卵巣の役割 更年期

Q,閉経後の子宮と卵巣の役割って何なのでしょうか?

更年期を迎えて、アロマや漢方、簡単な体操など、いくつか相談にいったのですが、どれもが「活性化」を目的にしているようで、疑問に思います。
成熟期のホルモンの乱れならそれでもわかるのですが、もう役目を終えようとしている臓器に「もっと働け」といっているみたいで、果たしてそれでいいのだろうかと思います。
閉経後は子宮も卵巣も委縮するといいますし、できれば「クールダウン」というか、「もう働かなくていいよ」というケアをしたいのですが、それではダメなのでしょうか。
何かおすすめの方法はありますか?
それとも、閉経後も子宮や卵巣は働いているのでしょうか。

A,閉経後には子宮も卵巣も働いてはいません。
更年期の治療はなにをしているかというと、子宮や卵巣を活性化しているわけではないのです。
女性ホルモンによって元気をもらっていた他の臓器が、女性ホルモンがなくなるために不調になるので、元気づけているのが更年期障害の治療ということになるのです。
それゆえ更年期のお勧めの治療法はホルモン補充療法ということになります。

 

プラセンタ注射について

Q,病気のため卵巣を摘出しました。

そのため更年期障害のような症状がでてきました。
主治医からはホルモン治療は不可との事で漢方薬で様子を見るとのことなのですが、かなりつらいのでプラセンタ注射を試してみたいと思っています。

43歳なのですが保険適用になるのでしょうか?
月に何度ほど打つのが効果的でしょうか。
よろしくお願いします。

A,両側の卵巣を摘出しているのでしたら、更年期障害の保険病名でプラセンタ治療は可能だと思います。
もし症状がかなりつらいようでしたら、週に2回注射をうちに来られたら良いと思います。

 

授乳中のプラセンタ注射(ラエンネック)

Q,こんにちは、質問よろしくお願いいたします。 授乳中のプラセンタ注射(ラエンネック)は大丈夫ですか?

A,注射の成分が胎盤なので乳児に影響はないはずと考えられるのですが、具体的な証拠は無いというのが実情です。
ですから大丈夫と太鼓判は押せない状態ですね。