妊娠中

流産後の妊娠について

Q,先週、稽留流山の処置を受けました。
胎嚢と卵黄嚢のみしか見えずの流産でした。

主治医からは、生理を一家見送ったら妊娠可能と言われましたが、
ネットなどを見ていると、流産は繰り返すと書いてあるものや、流産後は子宮が綺麗になっているので妊娠しやすいと書いてるものもあります。

先生は流産後の妊娠をどうお考えか教えてください。


A,流産後に正常な排卵周期がもどるかどうかは、個人差が大きく一律には言えないと思います。
ですから流産後に基礎体温をつけることを私は推奨しています。基礎体温で正常排卵が戻ったことが判明してから次の妊娠を考えたらよいと思います

妊娠中の歯科治療について

Q,ご相談させてください。
生理が遅れていて、高温相も続いていて、もしかして妊娠かな?と思っています。
妊娠中の歯科治療についてですが
来週親知らずを抜くことになりました。
歯医者の先生からは「妊娠していても歯科の麻酔は問題ないし、つわりがひどくなる前に済ましておいたほうがいい」と言われたのですが、大丈夫でしょうか。
施術後に痛みがでた時も、痛み止めは飲めませんよね?
また、歯ぐきから感染したら、どうしようとかいろいろ考えてしまいます。局所麻酔も本当に影響がないのか心配です。
お忙しいところ申し訳ありませんが、宜しくお願いします。

A,局所麻酔も術後の抗生剤や鎮痛剤も妊娠20週まででしたら、問題なく使用できると思います。
ただし妊娠9週ぐらいまでは期間形成期といって、胎児の手足や内臓ができる時期ですので、この期間は避けておいたほうが無難かなと言う気がします。

 

葉酸を妊娠初期に内服している方は、

Q,赤ちゃんのために妊娠前からの葉酸の摂取がいいと聞いたのでサプリメントで補充しようと 思っているのですが、いつから飲み始めればいいでしょうか。また、現在処方して頂いているお薬と一緒に葉酸サプリメントを飲んでも大丈夫でしょうか。お忙 しいところ申し訳ありませんが、お返事よろしくお願い致します。

A,葉酸を妊娠初期に内服している方は、内服していない方に比べて胎児の脊椎の異常の発生が少なくなることが疫学調査で判明しています。
妊娠前から飲み始めれば理想ですが、いつ妊娠するかまだ予定が立たない方は、妊娠反応がでてから飲み始めても遅すぎるということはないと思います。
それから葉酸は食事から採取する栄養成分ですから、他の薬と悪い相互反応をすることは無いと思います。